完全オーダーメイドにするなら国分建設が頼りになる

積み木

高品質でローコストな家

住宅

完全オーダーメイドの家

茨城県南部を中心に完全オーダーメイド住宅を建築している国分建設は、高品質でありながらローコストな住宅が建てられると地域で評判になっています。完全オーダーメイドというだけあって、間取りや資材や住宅設備は柔軟に選択することができます。あまりに選択肢が多いので、自分たちだけではひとつに決めかねることから、一家族に1人のインテリアコーディネーターが専属でつくので安心して選ぶことができます。国分建設は茨城県内の自社敷地内に数件のショールームを構えていますが、特に本社敷地内にある屋内型のショールームには外観の全く異なる3件のモデルハウスを見ることができます。これまで思いもよらなかったアイデアも生まれてくることがあるので一度訪問してみると良いでしょう。キッズコーナーもあるので、子供連れでも安心して訪問することができます。国分建設の注文住宅は間取りや素材は自由に選ぶことができますが、大きく分けると高品質でありながらローコストで建てられる住宅と素材と設備にこだわった2つのモデルの住宅があります。設備の標準仕様は一応決まっていますが、基本仕様であっても長期優良住宅の認定をクリアできるほどの性能を誇ります。国分建設で家を建てるときは、素材や作業の1つ1つに明瞭に値段設定がされているので、どうしてもこだわっていきたい部分と節約できる部分がわかりやすくなっています。大工さんなどの職人さんもベテランぞろいで安心して家を建てることを任せることができます。

よい業者とは

つみき

名古屋で家を建てるときは、地元に密着した工務店もおすすめです。理念が確立しているような工務店や経験豊富なところがいいでしょう。また得意分野や自社設計に自社施工などを行なっているかを見てみましょう。雰囲気に流されずに依頼するところを決めることが大切です。

工事の無事を祈願する

住居

上棟式とは職人さんへの労いと、今度の新築一戸建て工事の無事完成を願うものです。神主に依頼して行う儀式でしたが、時代の流れと共に棟梁が行うようになってきています。昔は上棟式は必ず行うものでしたが、工法の変化や儀式の簡略化の流れで、現在寝屋川で行う家は5割くらいといわれ、する・しないは施主の自由です。

家全体をシンプルに

女性

一戸建ての建築に必要な費用は大きなものでしょう。できるだけコストを安く済ませることができるように、無駄をできるだけ少なくすることが大切になります。鎌倉ではローコストな一戸建てが人気になっているのです。